Google画像

NETFLIX 動画学習 未分類

英語の勉強に必須のChrome 拡張機能4選(細かい使い方も徹底解説)

この記事はこんな方におすすめ

  • Webで分からない英単語の意味をすぐに調べたい
  • 英語の書類や課題を書くときに、文法(スペルミスなど)をチェックしたい
  • 洋画や海外ドラマで楽しく英語を勉強したい

ではさっそく見ていきましょう!

1.Google Dictionary (by Google)→Webサイトの英単語を調べるのに便利!

Google Dictionaryはその名の通り、Googleが提供している拡張機能です。Web上の英単語の意味を素早く調べることができます

Google Dictionaryの評価

大元のGoogleが提供しているだけあって、評価は非常に高いです。(写真は2021年現在)

Google Dictionaryの使い方

大きくはWebサイト上の英単語をドラッグすると、意味が表示されるシンプルなものです。また、赤枠で囲っている「More」を押すと、自動的にその意味をWeb検索してくれます。

ドラッグした単語の意味が表示される

もう少し詳しい意味を調べたいときには、ドラッグした状態で右上にあるGoogle Dictionaryのマークをクリックすることで確認することができます。

細かい意味の確認方法

マークをクリックすると細かい意味が確認可能

Google Dictionaryの設定変更方法

設定を変えることで、自分にあった表示方法にすることができます。先程と同様、Google Dictionaryのマークから赤枠の「Extension Options」をクリックします。すると設定変更画面に移ります。

設定変更方法

「Extension Options」をクリック

次に設定変更画面を上から順に解説していきます。

Google Dictionary設定画面

設定変更画面

言語設定

「My language」より言語を選択します。デフォルトはEnglish(US)(アメリカ英語)ですが、Japaneseを選べば意味を日本語で表示してくれます。

意味の表示方法

「Pop-up definitions」では、2種類の表示方法から選択できます。

1.「Display pop-up when I double-click a word」:ドラッグした単語をダブルクリックすると意味を表示

2.「Display pop-up when I select a word or phrase」:ドラッグしたらすぐに意味を表示

「毎回意味が出てくるとうざい」と思う場合は1、「ダブルクリックが面倒」であれば2を選ぶを良いと思います。さらに、それぞれに「Trigger key」指定すると、そのキーを押しながらドラッグすることで表示にもできます。指定したくない場合は「None」にしておきましょう。

ドラッグした意味をまとめて復習したい場合

「Word history」で「Store words I look up, including definitions」にチェックを入れれば勝手に履歴を残してくれます。「Download History」からCSVファイルをダウンロードして今まで調べた意味を見返せるので、復習する際に便利です。

2.Rememberry - Translate and Memorize→単語の復習方法がバリエーション豊富!

RememberryはGoogle Dictionaryと同じくWeb上の単語をすぐに調べられるツールです。

Rememberryの評価

星は4.5以上で、文句のつけようがないくらい評価が高いです。

Rememberry評価

Rememberryの基本的な使い方

step
1
Web上の単語をドラッグして、表示されるアイコンをクリック

使い方

step
2
言語を「en」→「ja」で選択すると日本語訳が表示

使い方2

step
3
覚えたい意味にチェックを入れ、保存ボタンをクリック

左上の保存ボタンをクリックします。

Rememberryで単語を復習する方法

step
1
右上のアイコンをクリック

復習1

step
2
Learning modeを選択

Classic、Reverse、Typing、Listeningの4種類から選択が可能です。

復習2

step
3
「Cards per session」と「Cards sorting」を指定し「Start」をクリック

Cards per sessionは復習する単語の数(5、10、15、20、allのどれか)を選びます。Cards sortingはnew first、randomly、alphabetically、most repeated、most usefulの5つから単語の表示順を指定できます。

step
4
「Easy」、「Normal」、「Hard」の3つから単語の理解度をチェック

EasyとNormalを押すと覚えたと認識されて単語リストから消えます。Hardを押すと覚えられるまでリピートされます。

復習3

3.Grammarly for Chrome-ライティング力を上げるための必須ツール!

Grammarlyライティング力を向上させたい人は絶対に入れるべき拡張機能です。100万人以上のユーザーに愛されており、評価も4.5以上と高いです。

Grammarlyの基本的な使い方

step
1
文章にミスがあると赤線で表示

Grammarly使い方1

step
2
右下に表示されるニッコリマークを押す

Grammary使い方2

step
3
正しい表現をクリック

Grammarly使い方3

「a pen」か「the pen」をクリックすると、文法ミスを直してくれます。

Grammarlyの料金プラン

Grammarlyは3つのプラン(無料プラン、個人向けプラン、チーム向けプラン)に分かれています。無料プランだと基本的はミスを指摘してくれるだけなので、より良い文章表現を提示して欲しい方はプランをアップグレードするのがいいと思います。

Grammarly料金プラン表

ちなみに個人向けプラン(FOR INDIVIDUALS)は1ヶ月プランだと月30ドル、3ヶ月プランだと月20ドル、1年プランで契約すると月12ドル計算です。

参考:Grammaly公式サイト

4.eJOY English - Learn with Movies→映画やドラマで勉強したい人は絶対入れるべき!

eJOY EnglishはNetflixやYoutubeなどで英語を勉強したいに是非使ってほしいツールです。英語を日本語の二言語字幕表示や、字幕内の単語をクリックすると意味を瞬時に表示してくれる機能などがあります。詳しくは、別の記事で解説しているのでそちらをご覧下さい。

NETFLIXアイキャッチ画像
NETFLIXやYoututeでChrome拡張機能の「eJOY English」を使って英語を勉強しよう!

この記事はこんな方におすすめ 映画や海外ドラマで楽しく勉強したい 分からない単語の意味をすぐに調べたい 2つの言語の字幕を同時に表示させたい 今回は英語学習をするのに欠かせないツールである「eJOY ...

続きを見る

まとめ

Google DictionaryとRememberryは単語の意味を調べるツールでした。英英辞書のスタイルで「英語を英語で理解したい」のであればGoogle Dictionaryがおすすめです。Rememberryは復習のしやすさとバリエーションが豊富です。タイピングやリスニング機能を使うことで定着を図る事ができます。

Grammarlyはライティングの添削をしてくれますが、無料プランはできることに制限があります。物足りない場合は有料プランに切り替えましょう。

eJOY Englishは動画で勉強する際に、わからない単語の意味をすぐに調べられるツールです。映画やドラマ、海外のYoutubeで楽しく勉強したい方は是非導入しましょう。

 

-NETFLIX, 動画学習, 未分類

© 2022 IDAKEN BLOG Powered by AFFINGER5